使い方

毛穴の開きや肌のくすみに悩んでいる方はたくさんいらっしゃいます。
これらを改善していくのに必要なのは、洗顔と保湿です。
毛穴の汚れや古い角質を綺麗に取って、水分で角質層を満たしてあげることにより、肌がふっくらとしてきて、くすみや毛穴知らずのぷるんとした柔らかい肌になることができます。
保湿がしっかりとされている肌はターンオーバーも正常に働くので、古い角質などがたまりにくくなります。
毛穴の汚れをしっかり取り除くことにより、毛穴が閉じやすくなります。
その上で保湿を徹底してあげれば、肌本来の機能によって透明感が生まれて毛穴藻目立たなくなるのです。
毎日の丁寧な洗顔とスキンケアで、肌トラブルのない健やかな肌になりましょう。

肌の奥には様々な肌に良い効果をもたらしてくれる保湿成分が存在します。
ヒアルロン酸やコラーゲンがその代表で、肌に潤いを与えてみずみずしい肌を維持し、ハリや弾力のあるふっくらとした肌になることができます。
そんなヒアルロン酸やコラーゲンが存在する真皮層という肌の奥には、もう一つ保湿に有効な成分が存在します。
それがプロテオグリカンで、保水力がとても高くヒアルロン酸の1.3倍もあるといわれています。
また、細胞を活性化させる働きを持っているため、肌の土台である真皮層の細胞の生まれ変わりを活発にしてくれます。
加齢によって衰えた肌のターンオーバーを正常に導いてくれるので、しわやたるみなどの肌トラブルを改善していくのに役立ちます。